NEWS

2020年11月25日水曜日

論文が掲載されました

曽我部正弘特任講師の論文が『日本消化器がん検診学会雑誌』に掲載されました。


曽我部正弘, 岡久稔也, 中園雅彦, 高山哲治.

映像・照明を用いた視覚刺激によるdistractionの上部消化管内視鏡検査受診者への影響.

日本消化器がん検診学会雑誌. 2020; 58(6): 983-995.


2020年11月15日日曜日

第58回日本人工臓器学会大会

 11月12日~14日、第58回日本人工臓器学会大会が開催され、岡久稔也特任教授がシンポジウムで、また、曽我部正弘特任講師が特別企画で発表を行いました。

その他、岡久特任教授のもとで研究を進めている臨床工学技士の皆さんや、医学研究実習を行った医学生の皆さんが多数発表を行いました。

2020年10月29日木曜日

論文が掲載されました

 当講座 友成 哲助教の症例報告がMedicineに掲載されました。

Tomonari T, Sato Y, Tanaka H, Tanaka T, Taniguchi T, Sogabe M, Okamoto K, Miyamoto H, Muguruma N, Saito Y, Imura S, Bando Y, Shimada M, Takayama T.
Conversion therapy for unresectable hepatocellular carcinoma after lenvatinib: Three case reports.
Medicine (Baltimore). 2020 Oct 16;99(42):e22782.Pubmedへのリンク

2020年10月23日金曜日

第58回日本癌治療学会学術集会

 10月22~24日、京都市において第58回日本癌治療学会学術集会が開催され、当講座からは、佐藤康史特任教授がワークショップで、横山怜子医員が一般演題で発表を行いました。

2020年10月20日火曜日

更新情報 2020年10月

・ 「スタッフ紹介」ページを更新しました。

   →ページへのリンク


・「教室の沿革」ページを更新しました。

   →ページへのリンク

2020年10月14日水曜日

学会発表情報(2020年9月~10月)

コロナ禍のもとではありますが、webの活用等、感染防止対策を講じながら多くの学会が開催されております。当講座でも各種学会での発表を行いました。


■第56回日本肝臓学会総会(8/28-29)

 友成 哲 助教(Selected Oral Session)


■第99回日本消化器内視鏡学会総会(9/2-3)

 藤本 将太 医師(Panel Discussion)


■がん予防学術大会2020米子(9/15)

 川口 智之 医員(一般演題)


■第79回日本癌学会学術総会(10/1-3)

 三好 人正 医員(一般演題)


■第24回日本がん分子標的治療学会学術集会(10/6-8)

 平尾 章博 医師(Workshop)


■日本超音波医学会第30回四国地方会学術集会(10/10)

 田中 宏典 医員(一般演題)



論文がアクセプトされました

当講座MD-PhDコース出身の藤本将太医師の論文がアクセプトされました。

Fujimoto S, Muguruma N, Nakao M, Ando H, Kashihara T, Miyamoto Y, Okamoto K, Sano S, Ishida T, Sato Y, Takayama T.

Indocyanine green-labeled dasatinib as a new fluorescent probe for molecular imaging of gastrointestinal stromal tumors.

J Gastroenterol Hepatol. 2020, in press.

Pubmedへのリンク