NEWS

2021年11月2日火曜日

受賞(徳島県における災害発生時の医療体制及び感染症対策に資する移動式施設に関するアイデア公募事業)

 徳島大学バイオイノベーション研究所による「徳島県における災害発生時の医療体制及び感染症対策に資する移動式施設に関するアイデア」の公募事業において、当講座 三宅孝典医員による「移動式消化管内視鏡検査/処置室」が優秀アイデアとして採用されました。





2021年10月25日月曜日

論文が掲載されました

 友成 哲助教の原著論文が、JGH Openに掲載されました。

Tomonari T, Sato Y, Tanaka H, Mitsuhashi T, Hirao A, Tanaka T, Taniguchi T, Okamoto K, Sogabe M, Miyamoto H, Muguruma N, Takayama T.

Therapeutic efficacy of lenvatinib in nonviral unresectable hepatocellular carcinoma.

JGH Open. 2021. doi:10.1002/jgh3.12663 Online ahead of print.


論文が掲載されました

平尾章博特任助教の原著論文がCancersに掲載されました。

Hirao A, Sato Y, Tanaka H, Nishida K, Tomonari T, Hirata M, Bando M, Kida Y, Tanaka T, Kawaguchi T, Wada H, Taniguchi T, Okamoto K, Miyamoto H, Muguruma N, Tanahashi T, Takayama T.

MiR-125b-5p is Involved in Sorafenib Resistance through Ataxin-1-Mediated Epithelial-Mesenchymal Transition in Hepatocellular Carcinoma.

Cancers (Basel). 2021; 13(19): 4917.

第80回日本癌学会学術総会

 9/30-10/2、第80回日本癌学会学術総会が開催され、当講座から笠井昭成医員、馬貝貝氏(大学院生)がポスターセッションで発表を行いました。

論文が掲載されました

三井康裕特任助教の症例報告がInternal Medicineに掲載されました。

Mitsui Y, Yagi M, Muraki S, Matsuura T, Bando Y, Fujimoto S, Kitamura S, Okamoto K, Muguruma N, Sata M, Takayama T.

Pulmonary Tumor Thrombotic Microangiopathy Due to Gastric Cancer Diagnosed Antemortem by a Cytological Examination of Aspirated Pulmonary Artery Blood.

Intern Med. 2021 Oct 19. doi: 10.2169/internalmedicine.8313-21. Online ahead of print.

2021年8月30日月曜日

第24回日本肝がん分子標的治療研究会

8月28日に第24回日本肝がん分子標的治療研究会が開催され、当講座から 友成 哲 助教が一般演題でオンライン発表を行いました。